HOME » 初心者向け・ヴォイストレーニング教室のススメ » 自宅でできる発声練習法

自宅でできる発声練習法

歌が上手くなりたいけど、スクールに通う時間がないという方のために自宅で簡単にできる発生練習法をご紹介します。自宅で手軽にできるボイトレ法やボイトレ練習器を紹介!日常に取り入れてストレス発散&健康体になりましょう。

自宅で気軽にできるボイトレ法を紹介

まずは、ボイトレに適した体勢からお教えします。

体の力を抜いて足を肩幅に開きます。息を吸ったら、お腹で息を吐いていきます。歌は体を使って全身で歌うことが大切です。

ちなみに、歌う時の姿勢も自宅で常に確認するのがオススメです。目線は、ななめ45度上の角度でできるだけ遠くを見るよう意識しましょう。あごを下げた状態で「アー」と発生しながら徐々に上げていき、一番クリアに響く位置を把握しておくのがいいと思います。

ハミング

のどで歌うクセをつけないためにも、自宅ではハミングの練習から始めると良いでしょう。

ハミングの練習をすつ時のポイントは、鼻と目の間がピリピリと響く感覚を意識しながら行うこと。ハミングを繰り返す練習することで、のどに負担をかけないクリアな発声が身につきますよ!

ボイトレ練習器

「ボイストレーニングを自宅でも気軽に取り入れられるように」と、ボイストレーニングの講師が開発した“発声練習器”というものを活用するのも◎。

発声練習器とは、マウスピースの型の発声練習器を口にくわえ、1日5分程度発生の練習をすることによって、腹式呼吸や発声法がマスターできるというもの。

付属で音叉もついているので、音程の取り方を練習することもできます。市販でも簡単に手に入るので、活用してみてはいかがでしょうか?

継続するためには教室に通うのが確実

自宅で手軽に発声練習ができるとはいえ、やはり継続するのは至難の業。自宅で大きな声を出すわけですから、自宅の環境によってはご近所迷惑になることも不安要因ですよね。自宅で行う場合は、自分でも気づかないクセがついてしまったり、はじめは正しい姿勢をキープできてもいつの間にか姿勢が悪くなってしまったりということもあります。

また、ボイストレーニングはすぐに効果が出るものではないので、継続して日々練習することが必要なのです。できることなら、ボイストレーニングで時間をかけてしっかり身につけたいもの。

より、確実な上達を目指すなら、レッスンに通うことをおすすめします。ボイトレ教室であれば、気にせず大きな声で発声練習もできますし、プロの目線からアドバイスをもらえるわけですから、効率よく練習することができますよ。

↓↓ボイトレスクールを探してる方は要チェック↓↓
チェックレッスンの質と口コミで新宿エリアのボイトレ教室比較