HOME » 新宿エリアのボイトレ教室・体験レポート

新宿エリアのボイトレ教室・体験レポート

新宿周辺エリアに位置するアンヴォイスカンパニー(アンミュージックスクールのヴォーカル専門スクール)の体験レッスンのひとつ、「ヴォイストレーニング」を受けてきました。

ヴォイトレの体験レッスンは、予約制・無料で受けることができます。受けてきた感想を一言で言うと「1回の体験レッスンだけで、声の変化が実感できた」です。

ヴォイストレーニング体験レッスン当日

レッスンを担当するのは、講師の笠木先生。この方は劇団四季出身で、現在はプロのヴォイストレーナーとして、モーニング娘。をはじめとする数多くのアーティストを指導しているのだとか!

レッスンはまず筋トレからスタート

体験レッスンでの筋トレは参加者合同で行ないました。

ボイトレで筋トレをする必要があるのは、声を出すには腹筋周りの筋肉を自在に使えるようになるため。「歌唱力を上げるには、腹式呼吸は必須」ってよく言われているのは、これが理由なんですね。

体験レッスンで行なった筋トレメニューは以下の通り。

  1. 床に両手両足をついて伏せ、その状態で深呼吸します。(腹式呼吸の基本)
  2. 仰向けになり、お腹を意識して呼吸。
  3. 息を吸い、その後、脚をゆっくりと上げながら息を吐き出します。
  4. 仰向けの状態から、声を出しながら上半身を起こしていきます。
    声はキーボードに合わせた音階を出していきます。キーを段々上げて、繰り返し。
  5. 仰向けの状態で、首だけを起こし、爪先を見ながら同じく発声。音階が段々上がっていきます。
  6. 仰向けのまま、膝を少し曲げ、脚を少し床から浮かせて発声。ゆっくりと上げながら声を出していきます。

笠木新一先生によるボイトレレッスン開始!

筋トレが終わると、先生が一人ずつマンツーマンで発声の指導してくれます。といってもみんなの前でマンツーマンなので、恥ずかしさはありますが、先生が熱血タイプの方なので、その恥ずかしさはすぐに吹っ飛びました。

笠木先生先生は、発声や歌に関する質問にも、丁寧に答えてくれます。そして、発声に関しては、実際に目の前で声を出して教えてくれるので、とても分かりやすかったです。

参加者のみんなで先生の真似をしながら声を出すと、声が変わっていくのが分かります。ザラザラした感じの声の人が、スッと通る声に変わっていくのです。短時間で声ってこんなに変わるんだなと、ビックリしました。

先生はさらに細かなアドバイスをして下さって、1人15分程度の指導はあっという間。ですが、指導を受けた方全員が明らかに素敵な声になっていくので、短時間でも、効果はテキメンと!いっても良いでしょう。

そしてとうとう私の番がやってきました。先生は私の悩みや質問を聞いてくださった上で、個人レッスン開始です。

先生のキーボードに合わせて、低いキーから少しずつ音階を上げて声を出していきます。

この発声法を、別の母音に変えて声を出していくのですが、その合間にも、先生は「肩の力を抜いて!」「口周りの力を抜いて!」「おでこの辺りで声を響かせるイメージだよ!」と的確にアドバイスをかけてくれます。

さらに先生自身も同じようにやってくださるので、言葉で分かりづらくても、真似ができます。

そして、最後に音階を上げつつの発声をやってみると…なんと、今まで出にくいキーが出るようになっていたんです!やっぱり、プロの指導ってスゴイ。こんな短時間でこんなに声が変わるだなんて思ってもいませんでした。そして、こんなにお腹が痛くなるとも…(汗)、普段お腹の筋肉を使っていない証拠ですね(笑)。

ライン

体験レッスンはあっという間に終了。体験でのレッスン内容だけでも十分濃くて充実感たっぷりなのに、実際のレッスンでは、90分間みっちりこのレッスンが受けられるんです!これなら続けていったらもっと上手くなれる!と思い、後日、セレクティブコースを申し込みました。

プロに正しい発声法を教わることで、無理なく効率よく発声レベルを上げられるので、自分の都合に合わせて、短時間で上達したい方にはうってつけのレッスンだとおもいます。アンヴォイスカンパニーの体験は無料なので、まずはレッスンを受けてみるのをオススメします。

笠木新一先生による無料ヴォイトレ体験レッスンの詳細を見る